CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
self doctor

self doctorという季刊誌のカバーイラストを描かせてもらっています。
もう5年は経つのかな?初めての打ち合わせの時はまだ上の子がバブバブしてたので、子どもと一緒に成長しているような気が、勝手にしています。
毎回、健康やスポーツなどをテーマにシチュエーションを考えますが、今回は「避暑地でのテニス」です。
梅雨空が続く鬱々した気持ちがパーッと晴れてくれたら嬉しいです。
| - | 12:59 | - | - | pookmark |
ののわ国立のポスター
4月にオープンした、ののわ国立のポスターを描かせて頂きました。
久しぶりにたくさんの方々と打ち合わせをしながら、意見を出し合ってひとつの物を創り上げる。
毎回緊張するけれど、やっぱり仕事って楽しい。
| - | 12:53 | - | - | pookmark |
白いダッフルコート

「え、牛乳?」
「そ、君のコート見てたらなんか牛乳が飲みたくなって。」
「なに、それ…もう、わかった。牛乳ね、じゃ、いってきます。」
今日1日外に出ないと決めた彼と、
今日も残業かなと憂う彼女の物語。

そんな物語を考えながら描いた絵の
主役はもちろん、白いダッフルコート。
ダッフルコートといえば学生さんのイメージだけど、こんな潔く白いコートだったら、大人の女性の方が似合いそう。

でも、現実は汚れが気になるので、
私は淡いグレーのダッフルコートを昨年購入しました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
| - | 12:16 | - | - | pookmark |
冬のにおい

あ、冬のにおいがする。
今朝、着替えながら娘が言った。
1年ぶりに着るニットの香りで、去年の雪の日でも思い出したのか。

いつもなら「早くしなさい」と急かすところだけれど、
「冬のにおいってどんなの?」
と、聞いてみる。
「ほかにも色々あるよ、透明のにおいとか」

おちゃらけた笑顔で洗面台に向かう、いつの間にか成長した後ろ姿を見ながら、脱ぎ捨てられたパジャマを洗濯カゴに入れる。
先日6歳になった娘の温もりを感じる。
| - | 12:35 | - | - | pookmark |
今日はコーヒーのお話


ごひいきは「国立コーヒーロースター」さん。
焙煎中にコーヒーを一杯サービスしてくれるのも嬉しい。

近所にコーヒー豆を焙煎してくれるお店ができてから、毎日美味しいコーヒーをいれます。
朝起きてすぐお湯を沸かして、ミルで引いた豆をケメックスに入れてお湯を注ぐ。
湯気と共にコーヒーの香りが立ち込めると、さて、今日は何から片付けようか、と、1日のスケジュールを考える。

コーヒーメーカーで簡単に済ませるのもいいのだけれど、何かと忙しい毎日だからこそ、私にはこうしたアナログな時間が必要なのです。
| - | 22:09 | - | - | pookmark |
| 1/16PAGES | >>