CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 赤ちゃん、こんにちは | main | 七夕 >>
朝と夜のあいだ
201206270406000.jpg
「自分にとって贅沢な時間は?」 と問われて、う〜ん。。と考える。
レストランでの美味しい食事、読書、映画、美術鑑賞、ゆっくりショッピング、友達とのまったりお喋りetc...
まだ手が離せない子どもふたりを抱える私としてはどれも贅沢な時間となってしまった。

けれども、もっと贅沢な時間を最近見つけた。
それは、朝の青い風景を見ること。
夜が明ける前のほんの少しのあいだにしか見られない現象。
まだ夜の空気をまとった屋根や木や道路や空が、青いグラデーションに染まる。そしてひっそりと朝が来るのを待つ静かな時間。

しばらくそんな時間があるのを忘れていたけれど、赤ちゃんが生まれてからの夜中の授乳で再びこの景色を見るようになった。

小さい頃、早く目覚めすぎたときに見たこの景色の中で、まるで自分だけが生きているかのような不思議な錯覚に、なんとなくワクワクする気持ちになったのを思い出す。

授乳がなくなればわざわざ起きて見ることもない、この朝と夜のあいだの時間は、今の私の秘かな贅沢な時間です。
| - | 11:29 | - | - | pookmark |